PR

終末アニメおすすめ25選ランキング【ポストアポカリプス・ディストピア】

終末アニメ おすすめ25選 アイキャッチ画像

文明が滅びかけた世界を描く「終末もの」。

文明崩壊後の「荒廃した世界」をテーマにしたものが多く、「ポストアポカリプス」や「ディストピア」と呼ばれることもあります。

でも終末アニメってマイナーなジャンルなので、なかなか面白いアニメが見つからないですよね…。SFやファンタジーが好きな人は多くても、「終末アニメが好きだ」という人は少数派だと思います。

  • 「面白い終末アニメを見つけたい!」
  • 「ポストアポカリプスやディストピアが好き」
  • 「崩壊した文明とか、誰もいない廃墟にワクワクしたい!」

こうした方のために、この記事では「終末アニメのおすすめ25選ランキング」をご紹介します。これまでに1500作品以上のアニメを全話視聴してきた私が、特におすすめしたいと思った終末アニメ25選です。

ミヤガミ
ミヤガミ

文明崩壊後の「荒廃した世界」を味わえる終末アニメです。マイナーな傑作もあるので、ぜひ最後までチェックしてください!


アニメをたくさん見るなら「dアニメストア」がおすすめ。
→ 5700作品以上のアニメが見放題です。「31日間無料おためし」もできるので、お得にアニメを楽しみたい人はぜひ。

終末アニメおすすめ25選ランキング【ポストアポカリプス・ディストピア】

それでは、ここから「終末アニメおすすめ25選ランキング」をご紹介します。

ただし「終末アニメ」といっても色々なジャンルがあるので、この記事では「ファンタジー系14選」と「SF系11選」の2つに分けて紹介します。

「ファンタジー系=ポストアポカリプス」「SF系=ディストピア」だと思っていただければ大体OKです(厳密にはそうじゃないですが、あえて分かりやすくするために分類しました)。

どれも全話視聴した上で「あらすじ」や「おすすめポイント」をまとめてあります。作品のチョイスにはツッコミどころもあると思いますが、あくまでもアニメ選びの参考にしていただければ幸いです。

【ポストアポカリプス・ファンタジー系】終末アニメおすすめ14選

まずは「ファンタジー系の終末アニメ」おすすめ14選です。ポストアポカリプスを中心に紹介していきます。

1位 未来少年コナン

🥈おすすめ度:84
★★★★

アニメ 未来少年コナン
出典:dアニメストア, (c)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.

あらすじ
西暦2028年、文明が壊れた終末世界。主人公の少年・コナンは、ある日、島に流れついた少女・ラナと出会う。しかし間もなく科学都市「インダストリア」の者たちが、ラナを連れ去ってしまった。コナンは、ラナを救うために、そして仲間を見つけるために、冒険の旅に出ることを決意する。

宮崎駿ファンタジーの魅力がたくさん詰まっている終末アニメです。

・少年少女の出会い
・わくわくするような冒険活劇
・偉大な老人たち
・人類文明へのメッセージ

ジブリ映画の元ネタが詰まっていると言ってもいいかもしれませんね。とにかく面白い冒険活劇です。

あと、生き生きしたキャラクターがよく動きます。とくに主人公の少年コナンは元気いっぱいで、すごくエネルギッシュ。走って、飛んで、笑って、泣いて、叫びます。見てるだけで元気をもらえます(笑)。

終末世界で繰り広げられる宮崎ファンタジー。「天空の城ラピュタ」に似ているので、ラピュタが好きな人にはぜひ見てほしいです。


2位 風の谷のナウシカ

🥈おすすめ度:84
★★★★

アニメ 風の谷のナウシカ
出典:スタジオジブリ, (c)1984 Studio Ghibli・H

あらすじ
「火の7日間」とよばれる災いから1000年。文明が壊れてしまった終末世界では、菌類の森「腐海」が広がり、恐ろしい生態系がつくられていた。わずかに生き残った人類も壮大な争いをはじめ、少女ナウシカは恐ろしい混乱の渦に巻き込まれていく。

宮崎駿監督のアニメ映画。恐ろしい生態系を描いた終末SFファンタジーです。

まず巨大な蟲たちがわらわらと出てくる世界観がすごい。ただの「虫」じゃなくて、虫虫虫と書いて「蟲」ですからね。まるで5億年以上前の「カンブリア紀」に戻ってしまったような光景が恐ろしいです。

あと「名シーン」も多すぎて数え切れません。おそらく1番迫力があるのは、「エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督が担当した巨神兵のシーンでしょう。思わずゾッとする伝説のシーンです。

そして「ランラン、ランララランランラン・・・・・・」という音楽が流れるラストは鳥肌モノ。冒頭からラストまで1秒も見逃せない終末アニメだと思います。


3位 少女終末旅行

🥈おすすめ度:82
★★★★

アニメ 少女終末旅行
出典:dアニメストア, (c)つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

あらすじ
文明が崩壊した終末世界。生き物たちはほとんどいなくなり、いくつもの階層に分かれた都市だけが残っている。チトとユーリの2人は、廃墟となった終末都市のなかを、ケッテンクラートに乗ってさまよい続ける。2人の少女のほのぼのとした終わりの旅を描く物語。

これほど「終末アニメ」の名にふさわしい作品はないと思います。滅びた古代文明。ほぼ誰もいなくなった廃墟。そもそもタイトルが「少女終末旅行」となっているように、圧倒的な「終末感」を味わえるアニメです。

多くの謎に包まれた世界観もポイントです。

・正体不明の宗教
・不気味な石像
・ふしぎな白い生命体
・動きつづけるロボット

思わずワクワクしてしまうこと間違いなしですね。

ほのぼのとした2人の旅のなかにも、謎があり、恐ろしさがあり、温かさがあり、切なさがあります。心を揺さぶる美しい終末アニメ。必見です。


4位 ヨコハマ買い出し紀行

🥈おすすめ度:82
★★★★

アニメ ヨコハマ買い出し紀行
出典:Amazon.co.jp, (c)2002 芦奈野ひとし・講談社/SMEビジュアルワークス

あらすじ
水没しつつある近未来の日本。海沿いのカフェを営むロボット「アルファ」は、オーナーの帰りを待ちながら、一人で平穏な日常を送っている。ゆるやかに破滅へと向かう終末世界で、アルファと残された人々が平和な時間を過ごす物語。

静かでほのぼのした終末SFファンタジー。穏やかでまったりしたムードに心洗われます。

とにかく雰囲気が最高のアニメです。ムダなBGMがないので、ゆったりとした時間の流れを感じることができて心地いい。美しい情景に胸打たれるし、アルファさんは素敵だし、ほとんど非の打ち所がありません。

文明崩壊後の荒廃した世界でも「人生って楽しい」と思わせてくれる最高の作品。きっとあなたの心を癒してくれるはず。


5位 宝石の国

🥈おすすめ度:82
★★★★

アニメ 宝石の国
出典:dアニメストア, (c)2017 市川春子・講談社/「宝石の国」製作委員会

あらすじ
「にんげん」が絶滅した遠い未来。長い年月をかけて生まれた28体の宝石たちは、月から襲いかかってくる「月人」との戦いを繰り返していた。

28体の宝石たちをめぐる終末ファンタジー。美しいCGアニメです。

「CGアニメ」と聞くとあまりイメージが良くないかもしれませんが、『宝石の国』は例外です。CGアニメだからこそ、宝石たちの「もろさ」「はかなさ」「壊れやすさ」をうまく表現できていると思います。

・きらめく宝石
・繊細なカラダ
・静かなムード
・夢を見ているような鑑賞体験

こうした不思議な魅力がたくさんあって、すごく神秘的な作品でした。唯一無二の美しさをもった終末アニメだと思います。


6位 Dr.STONE ドクターストーン

🥈おすすめ度:82
★★★★

アニメ Dr.STONE ドクター・ストーン
出典:dアニメストア, (c)米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

あらすじ
ある日、いきなり全人類が石になってしまうという謎の現象が発生した。その石化現象から3700年後。石器時代まで文明が戻ってしまった終末世界で、天才高校生「石神千空」たちは、ゼロから科学文明を復活させようとしている。

石器時代のジャングルみたいな世界で、終末サバイバルが始まるアニメです。

この作品はとにかく「科学」がポイント。3700年後の終末世界で、ゼロから科学文明をつくろうとするストーリーがアツいです。個性的なキャラクターもたくさん出てきますし、見ていて楽しいです。

地道な努力とアイディアで「衣食住」などの問題を解決していきます。「科学って面白い!」と思わせてくれる終末アニメ。わくわくしながら楽しめました。


7位 WOLF’S RAIN ウルフズ・レイン

🥈おすすめ度:81
★★★★

アニメ WOLF'S RAIN
出典:dアニメストア, (c)BONES・信本敬子/BV

あらすじ
200年以上も前に消えたとされる獣・オオカミたち。しかし彼らは人間の目をだましながら、ひそかに暮らしていた。そのうちの1人である主人公・キバは、この世のどこかにあるという伝説の「楽園」を目指していた。やがて仲間のオオカミたちもキバに従い、彼らは長く過酷な旅へと出発する。

オオカミたちが「楽園」を目指す終末アニメ。過酷な旅へと出発する冒険ストーリーです。

まず2000年代を感じさせる「独特の作画タッチ」が最高。昭和のアニメほど古くはないけど、最近のアニメほどキラキラしていない作画。ほどよく上質なワインのように味わえるこの感じがたまらないです。

あとは「音楽」も注目ポイント。オープニング曲の「Stray」は洋楽風でカッコいいですし、美しいBGMも見逃せません。やっぱり「菅野よう子さん」の音楽はどれも素晴らしいですね。

作画や音楽の話になっちゃいましたが、ストーリーも面白いので安心してください。オオカミたちの過酷な旅を描いた終末アニメです。上質なアニメを求めている方におすすめ。


8位 今、そこにいる僕

🥉おすすめ度:78
★★★

アニメ 今、そこにいる僕
出典:dアニメストア, (c)1999 丙tarty・AIC/NBCUniversal Entertainment.

あらすじ
平凡な中学生・シュウは、ある日、ふしぎな色の瞳をもつ少女「ララ・ルゥ」に出会う。しかし2人はナゾの機械におそわれ、何億年も未来の地球へ飛ばされてしまう。そこは争いが日常となった終末世界であり、2人は過酷なストーリーに巻き込まれていく。

「何億年も未来の地球へ飛ばされてしまう」という終末アニメ。

この作品は「鬱アニメ」と呼ばれるほど恐ろしいです。とにかく過酷なストーリーが続きます。

そもそも世界観が怖い。大地が荒廃しているので、まともに水もなくて、タクラマカン砂漠のような荒野が広がっています。それでもテクノロジーは発達しているので、争いは終わらないという状況。もはや救いようがないですね……

そんな世界に放り込まれた主人公の運命は過酷そのもの。つらいシーンもありますが、それでも主人公が希望を捨てないからすごい。覚悟を決めて、最後まで見てほしいアニメです。


9位 天使のたまご

🥉おすすめ度:78
★★★

アニメ 天使のたまご
出典:amazon.co.jp, (c)押井守・天野喜孝事務所・徳間書店・徳間ジャパン

あらすじ
荒れはてた廃墟の町で生きる1人の少女。彼女はひたすらガラスビンを集めながら、お腹に抱えた大きな卵の世話をしていた。そんな彼女はある日、十字架のような物体を背負ったナゾの男に出会う。やがて2人は行動をともにするようになり、この荒廃した世界について考えをめぐらせはじめる。

押井守監督のSFアニメ映画。キリスト教的なテーマが散りばめられた終末ファンタジーです。

正直に言うと、意味深なシーンが多いので好みが分かれると思います。登場キャラクターが「少女」と「少年」の2人しかいないうえに、廃墟の町に宇宙船みたいなのが出てきます。哲学的なセリフが多くて難しいです。

それでも私が『天使のたまご』をおすすめするのは、「作画や音響のクオリティ」が異常に高いからです。少しくらいストーリーが難しくても、この圧倒的な作画と音響は見逃せない。おすすめしないではいられません。

好みが分かれる終末アニメだと思います。でも一度はチェックしてほしい作品です。


10位 甲鉄城のカバネリ

🥉おすすめ度:76
★★★

アニメ 甲鉄城のカバネリ
出典:dアニメストア, (c)カバネリ製作委員会

あらすじ
ゾンビのような怪物・カバネに支配された世界。人々は鉄道などのインフラを整備することで、「駅」と呼ばれる砦で生き延びていた。そんな世界で、装備を開発している主人公・生駒(いこま)と、謎の少女・無名(むめい)が出会い、残酷な世界を生き抜いていく。

ゾンビみたいな怪物に支配された世界を描く終末アニメ。

まずアクション作画がすごい。『進撃の巨人』などでも知られる「WIT STUDIO」が制作しているので、超ハイクオリティです。怪物・カバネたちの群れのなかを、縦横無尽に飛びまわるシーンは圧巻というしかありません。

あと「和風ホラー」みたいな世界観もポイントです。色んなジャンルの要素が一つになっています。

・時代劇
・スチームパンク
・ゾンビ
・ダークファンタジー
・終末

なんというか、熱くて、怖くて、固くて、古い感じの世界観ですね(笑)。人類が生き残りをかけて戦う終末アクションアニメなので、『進撃の巨人』の世界観が好きな方は楽しめると思います。


11位 LEGEND OF BASARA

🎖️おすすめ度:74
★★

アニメ LEGEND OF BASARA
出典:バンダイチャンネル, (c)田村由美/小学館・Softgarage 1998

あらすじ
20世紀末、大きな災いにより地球が滅びかけ、世界は終末を迎える。それから300年が過ぎたころ、とある村に運命の子「タタラ」が誕生する。やがてタタラをめぐる騒乱がはじまると、タタラの妹であるヒロイン「更紗」は、壮絶な運命のいたずらに巻き込まれていく。

地球が滅びかけてから300年後を描いた終末アニメ。息もつかせぬ怒涛の戦記ドラマです。

とにかく熱い。熱すぎる。1話から奇襲などすさまじいストーリーが展開し、ヒロインが過酷な運命に立ち向かっていきます。

原作漫画の『BASARA』は1位にしてもいいくらい素晴らしいですが、アニメ版はおすすめ度が下がります。作画のレベルはそんなに高くないですし、ストーリーも急ぎ足に感じられました。それでもやっぱり「良いアニメ」ではあるんですけどね。

心を熱く揺さぶる終末アニメ。男女を問わずおすすめしたいです。


12位 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

🎖️おすすめ度:73
★★

アニメ 終末何してますか?忙しいですか?救ってもらってもいいですか?
出典:dアニメストア, (c)2017枯野瑛・ue/KADOKAWA/68番島・妖精倉庫

あらすじ
ナゾの「獣」たちによって地上を壊され、多くの生き物たちが「空に浮かぶ大陸」へと移り住んだ世界。地上を滅ぼされてから500年後に目覚めた青年・ヴィレムは、やがて道具として扱われる少女「妖精兵」たちと出会う。

「空に浮かぶ大陸」を舞台にした終末アニメ。

まず世界観に心をひきつけられます。神話のように壮大なスケールがすごい。

・地上を滅ぼした獣たち
・浮遊大陸群 レグル・エレ
・黄金妖精 レプラカーン
・世界樹

あと、道具として扱われる「妖精兵」たちが切ないです。道具として生きてきた少女たちは、本当の意味で「生きる意味」を見つけることができるのでしょうか? よくある設定ではありますが、やっぱり心打たれますね。

圧巻のラストまで見逃せません。壮大で切ない終末アニメです。


13位 人類は衰退しました

🎖️おすすめ度:71
★★

アニメ 人類は衰退しました
出典:UNEXT, (c)2012 田中ロミオ、小学館/妖精社

あらすじ
人類文明がほとんど滅んでしまった終末世界。そこではヒトより高度な文明をもつ「妖精さん」たちが暮らしていた。そんな中、主人公「わたし」は、人類と妖精さんの間を取りもつ仲裁人に任命される。しかしその仕事はかなりハードで、彼女は奇妙な事件におそわれるようになる。

人類が滅んで「妖精さん」が世界を支配しているという終末アニメ。

かなりシュールです。基本的には「ブラックコメディ」なんですが、笑いのポイントが奇妙なんですよね。予想の斜め上をいくギャグなので、どう反応していいのか分かりません。でもクセになる面白さです。

ほのぼのしたデザインは可愛らしいですが、皮肉っぽいユーモアもある終末アニメ。独特な作品に出会いたい方はぜひ。


14位 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

🎖️おすすめ度:70
★★

アニメ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
出典:Amazon.co.jp, (c)Paradores・Aniplex/第1121小隊

あらすじ
幼いころ、廃墟で迷子になってしまった少女カナタは、トランペットを持った1人の女性に助けられる。それがきっかけで入隊を決めた彼女は、やがてセーズという街の「第1121小隊」に配属される。そして配属された当日、カナタはセーズの町の「水かけ祭り」に巻き込まれ、のちに師匠となる和宮リオと運命的な出会いを果たす。

大断絶という大きな災いによって荒廃した世界を描く終末アニメ。

『けいおん!』っぽいキャラクターデザインが特徴の作品です。ゆるいデザインからも分かる通り、ゆるいアニメです。

ヒロインが「第1121小隊」の隊員なので、設定は難しそうに感じるかもしれませんが、あくまでも日常エピソードが中心です。音楽や背景美術もすばらしいので、きっと引き込まれるはず。

装備やメカニックデザインも細かく作られています。日常ものが好きな人におすすめです。

【ディストピアSF系】終末アニメおすすめ11選

ここからは「ディストピアSF系の終末アニメ」おすすめ11選です。

壊れた未来文明や、恐ろしい管理社会などを扱っている終末SFアニメをまとめました。

1位 新世紀エヴァンゲリオン(TV版)

🥇おすすめ度:87
★★★★★

アニメ 新世紀エヴァンゲリオン
出典:dアニメストア, (c)カラー/Project Eva.

あらすじ
西暦2015年。「セカンド・インパクト」という災害によって世界は崩壊していた。主人公の碇シンジは、ある日いきなり父親に呼び出され、巨大な人型ロボット「エヴァンゲリオン」のパイロットになるよう命じられる。こうしてシンジは14歳という若さで、第3新東京市に襲来する敵「使徒」と戦うことになる。

言わずと知れた終末SFアニメ。思春期の少年少女たちの苦しみが、理不尽なロボットバトルのなかで語られます。もはや紹介する必要がないくらいの名作ですね。

大災害によって崩壊した世界なので「ポストアポカリプス」の要素もありますが、SF色が強いので今回は「ディストピア」に分類しました。

ストーリー、作画、キャラクター、音楽、演出など、あらゆる点でハイクオリティの傑作。映画版だけじゃなくて、ぜひTV版を見てほしいです。心理的でダークな雰囲気も含めてチェックしてほしい作品。


2位 AKIRA

🥈おすすめ度:85
★★★★

アニメ AKIRA アキラ
出典:dアニメストア, (c)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

あらすじ
荒廃した未来都市「ネオ東京」。そこでは「超能力者」をめぐって、政府、バイク少年などのグループが争っていた。ある日、主人公である少年・金田は、最高機密「アキラ」をめぐる騒乱に巻きこまれてしまう。この騒乱のなかで、金田の幼なじみである鉄雄が、超能力にめざめて暴走をはじめた。こうして暴走する鉄雄とのけじめをつけるために、金田は鉄雄と対決していく。

荒廃都市「ネオ東京」を描いた終末アニメ。80年代とは思えない圧倒的なクオリティです。

・目や口までヌルヌル動くキャラクター
・派手なバイクアクション
・緻密すぎる背景美術
・インドネシアの楽器を使った音楽

個人的には、アニメーション映画の1つの頂点だと思います。今見ても息をのむようなシーンがたくさんありますし、最近のアニメにも見劣りしないレベルです。

終末アニメやディストピアSFとしてはもちろんですが、それよりも1本の映画としておすすめしたい。もし見たことがなければ、ぜひチェックしてみてください。


3位 カイバ

🥈おすすめ度:83
★★★★

アニメ カイバ
出典:dアニメストア, (c)2008 湯浅政明・マッドハウス/カイバ製作委員会

あらすじ
記憶のデータ化ができるようになった世界。記憶はデータバンクに保存され、売り買いしたり、新しいカラダへの「乗り換え」ができるようになった。そんな世界で、ある日、記憶を失った主人公・カイバが目を覚ます。やがて彼は記憶を取りもどす冒険に出発し、世界の真実に迫っていく。

記憶を失った主人公を描いたディストピア系アニメ。

まず「記憶のデータ化」という世界観がすごい。自分の記憶を売ったり、誰かの記憶を買ったり、盗んだり、データ改ざんしたりできる世界を描いています。

そもそもタイトルの『カイバ』という言葉は、「海馬」という脳みその部位を意味しています。記憶がファイリングされる部位のことです。このアニメの世界観にピッタリの名前ですね。

原作・監督・シリーズ構成を担当したのは、湯浅政明 ゆあさ まさあき さん。『四畳半神話大系』『ピンポン』『犬王』など、数々の名作を生み出してきた名監督です。

ふしぎな世界観に圧倒されるはず。ちょっとマイナーなアニメですが、傑作です。


4位 PSYCHO-PASS サイコパス

🥈おすすめ度:83
★★★★

アニメ PSYCHO-PASS
出典:dアニメストア, (c)サイコパス製作委員会

あらすじ
「シビュラ」というシステムにより、精神が数値化される世界。その数値「PSYCHO-PASS」の大きさによって、警察は事前に「潜在犯」を見つけ出すことができる。そんな近未来で、新人刑事・常守朱は、見つけ出された潜在犯の捜査に挑んでいく。

「システムが犯罪者を決める」というディストピアSF。

本作のポイントは「潜在犯」という発想です。「怪しい人たちは全員取り締まる」という考え方なので、まだ何も悪いことをしていない人でも重罪になりかねません。

たしかに現実世界でも「あの人なんか危険だし、逮捕した方がいいんじゃないの?」という感じの人はいると思います。でもそれを本当に捕まえてしまうとは・・・・・・。無罪の人を苦しめるかもしれないこのシステムについて、主人公はひどく悩み苦しみます。

執行官の装備「ドミネーター」など、未来的なガジェットもかっこいいです。近未来を舞台にした上質なサスペンス。警察ものが好きな人にもおすすめです。


5位 新世界より

🥈おすすめ度:83
★★★★

アニメ 新世界より
出典:dアニメストア, (c)貴志祐介・講談社/「新世界より」製作委員会

あらすじ
1000年後の日本。人類は「呪力」という超能力を身につけており、自然豊かな村で暮らしていた。12歳のヒロイン・早季(さき)は、ある日、同級生とともに村の外へ出かけるが、そこで村についての驚くべき真実を知る。

呪力を身につけた村人たちを描くディストピア系アニメ。

かなり怖い終末アニメです。「SFホラー」に分類してもいいくらいだと思います。

・暗いトーンの作画
・おどろおどろしいBGM
・「呪力」という超能力
・閉鎖的な村
・バケネズミなどの怪物

そもそも原作者が「ホラー小説家」として有名な貴志祐介(きし ゆうすけ)さんなんです。貴志さんといえば『黒い家』とか『悪の教典』など多くの名作ホラーを生み出してきた方です。だからアニメも怖いんですよ。そもそも原作が怖いんですから……

ゾッとする怖さのある終末アニメ。SFホラーが好きな方におすすめです。


6位 天国大魔境

🥈おすすめ度:81
★★★★

アニメ 天国大魔境
出典:BS11, (c)石黒正数・講談社/天国大魔境製作委員会

あらすじ
壁に囲まれたハイテク施設ですくすくと育つ子どもたち。その一方、大災害で破壊された終末世界を旅している少年と少女。この「天国」と「魔境」の2つ物語が同時進行で語られ、少しずつ世界の謎が解き明かされていく。

謎だらけの終末アニメ。この作品には「天国サイド」と「魔境サイド」の2つがあって、それぞれの物語がどう繋がっていくのかがポイントになります。

簡単に言うと「天国サイド=ディストピア」で、「魔境サイド=ポストアポカリプス」なんですよね。2つのジャンルを同時に楽しめてしまうという美味しい作品です。

ジグゾーパズルみたいにたくさんの伏線が張られていますが、今のところは謎だらけ。まだまだ全体像が見えないのはもどかしいですが、色々と考察しながら楽しみましょう。

終末を生きるキャラクター同士のドラマや、激しいアクションシーンも見どころ。作画もハイクオリティなので、ぜひチェックしてみてください。


7位 Ergo Proxy エルゴプラクシー

🥈おすすめ度:81
★★★★

アニメ Ergo Proxy エルゴプラクシー
出典:dアニメストア, (c)manglobe/NBCUniversal Entertainment/WOWOW

あらすじ
完全な管理システムに支配された都市・ロムド。人々は「オートレイヴ」というロボットともに、「良き市民」として生活していた。しかし近年、ロボットが「コギトウイルス」に感染する事例が増えており、とうとうロムドでも事件が発生してしまう。

人々が「良き市民」として管理されるディストピアSF。

とにかくダークな雰囲気がすごい。「アニメでもこういう上質なものが作れるんだぞ」という、制作者たちの熱意を感じます。

・暗いスクリーン
・怖いBGM
・哲学的・心理的なムード
・いかにも「ディストピアSF」という感じのデザイン

「日本のアニメって、美少女キャラクターが出てきて、かわいい声を出して、男性ファンを喜ばせるみたいなやつばっかりでしょ?」という人たちの偏見をふっ飛ばす作品です。日本のアニメにはこういうハードなSFもあるんですよ、と言ってあげたいですね。

ダークなアニメとか、難解なSFを求めている人はぜひ見てください。きっと後悔しないと思います。


8位 シドニアの騎士

🥉おすすめ度:77
★★★

アニメ シドニアの騎士
出典:U-NEXT, (c)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

あらすじ
謎の生命体「ガウナ」に太陽系を破壊されてから1000年。宇宙船「シドニア」の最下層で育った青年(谷風長道)はパイロットとなり、人類の存亡をかけた戦いに身を投じていく。

宇宙生命体「ガウナ」と戦う終末SFアクション。

とにかく世界観が圧倒的です。原作が「BLAME!」などで知られる弐瓶勉(にへい つとむ)さんのマンガなので、緻密なSFワールドを味わえます。

・ヘイグス粒子
・人工カビ
・クローン
・光合成できるシドニア人

さらには「シドニア百景」と呼ばれる風景画も出てきます。SF好きにはたまらない面白さですね。

人類の存亡をかけた戦いから目が離せない終末SF。CGアニメですが、作画クオリティは申し分ないです。ぜひ映画も含めてチェックしてみてください。


9位 銃夢

🎖️おすすめ度:75
★★

アニメ 銃夢
出典:IMDb, 木城ゆきと(原作者), アニメイトフィルム(制作), ケイエスエス(製作), ムービック(製作)

あらすじ
空中都市ザレムが支配する終末世界。地上ではゴミを再利用する「クズ鉄町」の人々が暮らしていた。ある日、クズ鉄町のゴミ山のなかから、少女型サイボーグが掘り出される。やがて機甲術を身につけたサイボーグ少女ガリィは、様々な敵とたたかっていく。

ゴミ廃棄場のような「クズ鉄町」を舞台にした終末アニメ。

まず格闘サイボーグがかっこいいです。90代のアニメですが作画がクオリティが高く、立体的なアクションシーンは見ごたえバツグン。バトルものが好きな人は楽しめると思います。

あと、サイバーパンクな世界観も見どころですね。クズ鉄町からただよう終末感もさることながら、ナノマシンや脳チップなど、怪しげなガジェットの数々に痺れます。

全2話しかないOVAなので物足りないんですが、世界観を味わうには十分な内容だと思います。ハリウッド映画化もされた名作ですし、終末世界で展開するカッコいいバトルに熱くなれるはず。


10位 BLAME! ブラム!

🎖️おすすめ度:70
★★

アニメ BLAME! ブラム!
出典:IMDb, (c)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

あらすじ
はるか遠い未来。どこまでも広がる階層都市。あまりにも発達したインターネット社会が暴走し、危険でカオスな世界が広がっていた。その世界で探索者キリイは、世界のコントロールを取り戻すため、何千というフロアをさまよっていく。

荒廃したネットワーク社会が広がるディストピアSF。

『シドニアの騎士』の紹介でも書きましたが、弐瓶勉さんのSFは世界観がすごい。とにかく圧倒的です。

・ネット端末遺伝子
・超構造体
・統治局
・管理社会「ネットスフィア」
・珪素生物
・防御機構「セーフガード」

とくに注目してほしいのは「セーフガード」という敵ですね。どんどん襲いかかってくる恐ろしい奴らです。

設定としては「ウイルス駆除プログラム」の一種ですが、実際には「自動戦闘マシン」のような感じです。ホラー映画の化け物みたいに襲いかかってきます。

ダークで恐ろしい終末SF。唯一無二の世界観に浸ってみませんか?


11位 COPPELION コッペリオン

🎖️おすすめ度:64
★★

アニメ COPPELION コッペリオン
出典:dアニメストア, (c)井上智徳・講談社/コッペリオン製作委員会

あらすじ
西暦20XX年。ほとんどの人間が姿を消した旧首都では、汚染への耐性をもった「コッペリオン」という3人の少女たちがいた。彼女たちは政府からの指示を受け、生存者を救うための戦いを繰り広げる。

大きな事故と汚染物質によって荒廃した世界を描く終末アニメ。

とにかく作画が良いです。とくに「背景」はすごく綺麗だと思います。迫力を感じるアクションシーンもありますし、キレイな作画を楽しみたい人にはおすすめです。

全体としてはツッコミどころが多いですが、作画の質は高いです。コンセプトも興味深いですし、終末アニメが好きならチェックしてみましょう。

【おまけ】その他の終末アニメおすすめ15選

ここまで紹介してきた25選では「物足りない」「納得できない」という方のために、番外編として15選を追加します。

この15選は「終末アニメに含めていいか迷った作品」や「おすすめすべきか迷ったアニメ」などです。

タイトルだけのご紹介になってしまいますが、気になるものがあればぜひチェックしてみてください。

【おまけ】その他の終末アニメおすすめ15選
⒈ 北斗の拳
⒉ トライガン
⒊ 最終兵器彼女
⒋ last exile
⒌ 翠星のガルガンティア
⒍ デカダンス
⒎ アップルシード
⒏ 終わりのセラフ
⒐ 錆食いビスコ
10. NieR:Automata Ver1.1a
11. 楽園追放
12. バブル
13. 砂ぼうず
14. 風の名はアムネジア
15. ペイル・コクーン

【まとめ】終末アニメおすすめ25選ランキング

以上、「終末アニメおすすめ25選ランキング」でした。「おすすめ度」ごとにまとめると、こんな感じになります。

🥇大傑作(おすすめ度:86〜90)
新世紀エヴァンゲリオン

🥈傑作(おすすめ度:81〜85)
未来少年コナン
風の谷のナウシカ
AKIRA
カイバ
PSYCHO-PASS
少女終末旅行
ヨコハマ買い出し紀行
天国大魔境
宝石の国
Dr.STONE
新世界より
Ergo Proxy
WOLF’S RAIN

🥉良作(おすすめ度:76〜80)
今、そこにいる僕
天使のたまご
シドニアの騎士

🎖️入選(おすすめ度:〜75)
鋼鉄城のカバネリ
LEGEND OF BASARA
銃夢
終末何してますか?
人類は衰退しました
BLAME!
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
COPPELION コッペリオン

どれも荒廃した世界観に浸れる終末アニメです。

マイナーな作品も含めて紹介したので、まだ見ていない作品があれば、ぜひ視聴してみてください!